HOME > ネットバンク開設のきっかけ

ネットバンク開設のきっかけ

"私がネットバンクに口座を開設を仕様と思ったきっかけは、転職がきっかけでした。
私は長いこと勤めた会社を辞めて、イラストレーターに転職しました。
それまでは会社の給与が振り込まれる地方銀行をメインバンクとして使っていたのですが、これからイラストの仕事をするにあたり、気持ちを切り替えるために新しい口座を作ろうと思ったのです。
今までの地方銀行の方は退職金やら職場積立の解約金やら昔のしがらみの金が入ってくるので、きっちり分けたかったのです。
取引もネットバンクの方が全国に名前を知られているだろうし、相手方にとってもなじみのある名前の銀行の方が良いかなと考えたのです。
そこで最初に私が選んだのはセブン銀行でした。
なぜ数あるネット銀行の中でそこかと聞かれれば、ずばりセブンイレブンが近所にあったから。
やはりATMが近くにあるというのはポイントが高いのです。
ATMのところに合った説明書を読んで開設しました。
その後ずいぶん長く使っていますが、本当に助かります。
ネットで残高が確認できるのが助かりますし、定期預金への移行や解約も本当にスムーズです。
これからはネットバンクの時代じゃないかと思っています。"

ネットバンク一覧

ネットバンクの魅力

ネットバンクに貯金

投資も良い選択肢

定期預金カテゴリ

銀行ってどうなの?

運営者情報